オルビスのクレンジング3つを徹底比較!洗浄力や使い心地は?

オルビス3つのクレンジングを徹底比較

オルビスのクレンジングと言えば、口コミでの評価が高いものが多いですよね。

でもタイプも全然違うし、どれを使えばいいか分からない、という方も多いのではないでしょうか?

実は私、もう5年以上オルビスのを使用してきたのですが、他のタイプは使ったことがありませんでした。

  • それぞれ洗浄力が違うみたいだけどどれくらい違うの?
  • 使いやすさや使用感に違いはあるのかな?
  • 敏感肌だけどリキッドタイプ以外でも肌荒れしないかな?
  • リキッドタイプ以外にもっと自分に合っているものがあるのかな?

という疑問がわいてきました。

ami

そこで、オルビスのクレンジング3タイプを実際に使って徹底比較してみました!

比較したクレンジングはこちら!

オルビスクレンジング3種
右からオルビスオフクリーム、クレンジングリキッド、クレンジングジェル

オルビスでも人気の3アイテムを比較してみました。

比較した結果を簡単にまとめると…

オルビスオフクリーム

メイク落ちとうるおいの両立が素晴らしい。使ってみて分かる、まさに極上クレンジング

クレンジングリキッド

濡れた手でも使えてメイクがするする落ちる!コスパと使いやすさのバランスがちょうど良いリピートアイテム

クレンジングジェル

ナチュラルメイク派さんに圧倒的おすすめ。軽くて優しいうるおいクレンジング

メイクの洗浄力、使い方、使った後の質感とみんな特徴があるので、使う人がクレンジングに求めるものを基準にして選びやすいと思いました。

ami

どれも敏感肌の私でも全然荒れなかったので敏感肌さんでも使いやすいですよ

それぞれの特徴をもっと知りたい!という方のために、この記事では実際に使用した際の写真も交えて、詳しく解説していきたいと思います。

※この記事にはPRを含みます

この記事を書いた人
  • 働くアラサー女子
  • アトピーのため、極度の乾燥肌で敏感肌
  • 石けん落ちコスメに変えてから不安定だったお肌が落ち着いてきれいになりました!
  • 石鹸落ちコスメのすばらしさを広めたい
  • 日本化粧品検定1級取得
    (日本化粧品検定協会HP)
石鹸落ちコスメで自分の肌を
好きになろう♡
目次

オルビスのクレンジングの種類

オルビスでは4種類のクレンジングが販売されています。

  1. オルビスオフクリーム
  2. クレンジングリキッド
  3. クレンジングジェル
  4. オルビスクリアディープクレンジングリキッド(ニキビ肌用)

今回はこの中から、タイプの異なる1~3について比較したいと思います。

オルビスクレンジング3種類の基本情報

オルビスクレンジング3種類の基本情報はこんな感じ!

オルビスオフクリームクレンジングリキッドクレンジングジェル
メイク落ちの強さ★★★★★★★★★★★★
価格ボトル入り2,530円
詰め替え用1,980円
ボトル入り1,467円
詰め替え用1,268円
1,467円
(詰め替えなし)
詰め替えの有無有り有り無し
洗い上がりよりしっとりやわらかさっぱりみずみずしいしっとりもちもち
手は濡れていてもOK?濡れた手はNG濡れた手OK!濡れた手OK!
ウォータープルーフメイク対応可能
オイルカットオイルカットオイルカット

クリームのメイク落ちが一番強くて、ジェルが一番マイルドというのは分かったけど…

果たして実際にどれくらい落ちるのか、洗浄力にどれほど差があるのか?気になりますよね。

洗い上がりの質感もそれぞれ違うようだけど、敏感肌でも乾燥しないのかも気になります。

そこで、実際に使って比較してみました!

3つのクレンジングの洗浄力を実際に比較してみた!

今回は私の手持ちのアイテムの中でも比較的落ちにくい、下記3アイテムで洗浄力を比較してみることにしました。

落ちにくいコスメ3つ

右から順に

どれも某口コミサイトで高評価の人気商品なので持っている、知っているという方も多いと思います。

ちなみにアイライナーとマスカラはウォータープルーフタイプです。

メイクしている間は崩れにくくて良いのですが、クレンジングするとなるとなかなか落ちにくいため、いつも落とすのに苦労しています。

コスメを腕に塗ったところ

上から順にアイライナー、マスカラ、リキッドファンデを腕に塗ったところです。

ではここにクレンジングをのせて、くるくるとメイクになじませてみます!

実際にクレンジング3種を使用

3つともできるだけメイクを落としきるまでなじませました。

ジェルは結構がんばってみたのですがなかなか落ちないのでここで断念です。

水で流すとこんな感じ↓

クレンジングを使った結果
ami

洗い流してみると明らかにメイクの落ち方に違いがあるのがわかりますね…!!

クリームはきれいに落ちてますがジェルはファンデ以外かなり残っています。

今回使用したアイテムでの落ちやすさをまとめると次の表のようになりました。

オルビスオフクリームクレンジングリキッドクレンジングジェル
アイライナー×
マスカラ×
リキッドファンデ
メイク落ち  ◎:とても落ちやすい 〇:落とせる △:落とせなくはないけど少し時間がかかる ×:落としきれない

使用感としては次の通りです。

  • オルビスオフクリーム:少しなじませただけでどれもするっと簡単に落ちる
  • クレンジングリキッド:ファンデはすぐに落とせるがアイライナーは少し時間がかる。マスカラは残る
  • クレンジングジェル:ファンデは落とせたものの、アイライナーとマスカラはかなり残る

にも表記されていたとおり、クリーム>リキッド>ジェルの順でメイク落ちが強いという結果になりました。

ami

ここまで明確にメイク落ちに差が出るとは思っていなかったので、ちょっと意外でした!

オルビスのクレンジング3つの使用感とレビュー

さて、これでメイク落ちがどれくらい違うのかは分かったので次は実際に何回か顔で使用して

  • 使用感の違いはあるか
  • 乾燥肌で敏感肌の私でも肌荒れしないか

を調査してみます。

肌荒れしないか確かめるには、ある程度使用してみないとわからないなと思ったので、それぞれ1か月以上使用してみました。

オルビスオフクリームの使用感とレビュー

オルビスオフクリーム

1回の使用量:さくらんぼ粒くらい

1個でどれくらいもつか:1か月~1.5か月くらい

使用した期間:1か月ちょっと(1個全部使い切りました)

良い点
  • ウォータープルーフでもするんと落ちるメイク落ちの良さ
  • 使った後、かなりしっとりして乾燥しない
  • 旅行や出張などで持ち運びしやすい
  • 詰め替え用があるのでお財布にも地球にも優しい
いまいちな点
  • 他の2つのクレンジングと比べて値段が高い
  • 1個で1か月くらいしか持たないので少しコスパが悪い
  • 濡れた手では使用できないので慣れるまでめんどくさい
  • 容器の中に指を突っ込んで取るのは衛生面が気になる

オフクリームはウォータープルーフタイプのメイクアイテムも軽い力でしっかり落とせるのがうれしいポイントですね。

肌への負担が軽いので安心です。

一番残念な点としては1個で1~1.5か月しかもたないので他の2つと比べるとコスパはあまりよくない点。

でもその欠点が気にならないくらい、使用感が素晴らしく、肌がかなりしっとりします。

ami

こんなにうるおうクレンジングは初めての感覚でした

キャッチコピーの「」ってこういうことか!と納得の使用感です。

口コミサイトでもかなり人気が高いのは知っていましたが実際に使ってみてその理由が分かりました。

ちなみに衛生面が気になる方は希望すれば無料でスパチュラがもらえますよ。

オフクリームのもっと詳しいレビューはこの記事にまとめていますので気になる方は読んでみてください!

\ 初回限定オルビスユー トライアルセット1週間分付 /

クレンジングリキッドの使用感とレビュー

クレンジングリキッド

1回の使用量:1~2プッシュほど

どれくらいもつか:2~3か月

使用した期間:5年以上。何本使用したか分からない愛用品

良い点
  • 濡れた手でも使用できる
  • ウォータープルーフタイプでなければたいていのメイクは十分落とせる
  • 1本(150ml)で2~3か月使用できるうえに詰め替え用もありコスパが良い
  • 使用した後も乾燥やツッパリ感はなく、しっとりする
いまいちな点
  • ウォータープルーフタイプは残ってしまうことがあるのでポイントリムーバーがあると安心
  • ポンプタイプなので旅行や出張などの持ち運びには不向き

このクレンジングリキッドは口コミサイトでも高評価な口コミが多く有名ですよね。

で洗い上がりは“さっぱりみずみずしい”とうたわれている通り、乾燥しやすい私の肌でもつっぱりません。

さっぱりしているのにつっぱらず、適度にうるおいが残っていて乾燥肌さんでも使いやすいです。

ami

1回の使用量は通常2プッシュの使用ですが、薄めのメイクの時は1プッシュでも十分。その日のメイクによって量を使い分けています。

残念な点としては大抵のメイクは落ちるのですが、ウォータープルーフタイプは落としきれないことがあるのでポイントリムーバーを併用したほうが安心です。

ウォータープルーフタイプを使わない人なら、これ1本で十分メイクが落とせるのでめちゃくちゃおすすめです!

コスパが良く、濡れた手でも使えて、肌荒れの心配がないものが他になかなか無くて、他のクレンジングに浮気してもすぐに戻ってしまうお気に入りのクレンジングです。

\ 公式サイトはこちら/

クレンジングジェルの使用感とレビュー

クレンジングジェル

1回の使用量:サクランボ粒くらい

どれくらいもつか:2か月くらい?(1か月使用して半分くらいになりました)

使用した期間:1か月ちょっと

良い点
  • 濡れた手でも使用できる
  • 使用した後、乾燥やツッパリ感がなくもっちりする
  • マイルドな洗浄力で保湿成分も配合されているので肌負担が少ない
  • 旅行や出張などで持ち運びしやすい
いまいちな点
  • ウォータープルーフタイプや濃いメイクは落ちにくい
  • 詰め替え用がないので他の2アイテムと比べるとリピート購入時にお得感がない

ウォータープルーフのアイライナーは落としきれませんでしたが、お湯でオフできるタイプであれば問題ありません。

アイシャドウはラメが強いものだと少し残ることがありました。

洗浄力は高くないので落としにくいメイクには向いていませんがあまり濃いメイクはしないからマイルドな洗浄力のものを使いたい、という人にはぴったりです。

ami

私は石けん落ちファンデ&下地+通常のポイントメイクの時はクレンジングジェルで落とすことにしました

また、使用後は乾燥せず肌がもちもちうるおうのを実感できます。

クレンジングの強い洗浄成分で肌荒れしてしまう人にもおすすめしたい、優しい使い心地のクレンジングです!

ちなみにおすすめの石けん落ちファンデと下地はこちらで紹介しているので気になる方はこちらも読んでみてください。

3タイプのクレンジング、それぞれどんな人におすすめ?

3タイプのクレンジングを1か月以上使ってみたうえで、使用感などを踏まえてそれぞれどんな方におすすめなのが紹介します!

オルビスオフクリームはこんな人におすすめ!

オルビスオフクリーム2
  • メイクはしっかり落としたいけどうるおいもしっかりほしい人
  • 今までいろんなクレンジングを試したけど乾燥してしまう人
  • ウォータープルーフのコスメも使いたい人

オルビスオフクリームの一番のおすすめポイントは何といってもしっかり落ちるのにうるおうというところ!

私の場合、洗浄力の強いクレンジングを使うとすぐに肌荒れしてしまって泣く泣く友人に譲ったり、捨てたりしていました。

(デパコスのお値段の高いクレンジングも、口コミサイトで高評価・ランキング1位のクレンジングもダメでした)

ところがオルビスオフクリームはとにかくうるおってしっとり!

もちろん肌荒れもしません。

今までいろんなクレンジングを試してみたけどダメだったという乾燥肌さんにもぜひ試してみてほしいです。

初回限定オルビスユー トライアルセット1週間分付

クレンジングリキッドはこんな人におすすめ!

クレンジングリキッド2
  • コスパが良くて敏感肌でも使いやすいものを選びたい人
  • メイクは落としたいけど濡れた手でも使えるものが良い人
  • ウォータープルーフは使わない/ポイントリムーバーで落とす人
  • とにかく手軽にちゃちゃっとメイクオフしたい人

使いやすさとコスパのバランスが一番いいのはクレンジングリキッドです。

濡れた手でも使えて便利ですし、コスパも良いし、敏感肌の私でも長年このクレンジングが原因で肌荒れしたことがありません。

ウォータープルーフタイプは使わない、もしくはポイントリムーバーで落とすよという人であればこれで十分。

クレンジングにあまり時間をかけたくない!ちゃちゃっと済ませちゃいたい!という人には特におすすめの1品です。

\ 公式HPはこちら /

クレンジングジェルはこんな人におすすめ!

クレンジングジェル2
  • 濃いメイクはしないナチュラルメイク派の人
  • お肌に負担のないなるべく優しいものを使いたい人
  • 使いやすくてうるおいも保ってくれるものが良い人

あまり洗浄力の強いものは使いたくない、なるべくお肌に負担をかけたくないという人にはこのクレンジングがぴったりです。

買い物やちょっとご近所までの外出で軽めのメイクをした日にも良いですね。

私の場合、ファンデは石けん落ちコスメ、ポイントメイクは通常のコスメを使用した時にも使っています。

まとめ

オルビスの3つのクレンジングについて比較した結果はこのようになりました!

オルビスオフクリームクレンジングリキッドクレンジングジェル
メイク落ちの強さ★★★★★★★★★★★★
価格ボトル入り2,530円
詰め替え用1,980円
ボトル入り1,467円
詰め替え用1,268円
1,467円
(詰め替えなし)
詰め替えの有無有り有り無し
洗い上がりよりしっとりやわらかさっぱりみずみずしいしっとりもちもち
手は濡れててOK?乾いた手でないとダメ濡れた手OK!濡れた手OK!
ウォータープルーフメイク対応可能
オイルカットオイルカットオイルカット
アイライナー
(ウォータープルーフ)
×
マスカラ
(ウォータープルーフ)
×
リキッドファンデ
持ち運びやすさ持ち運びやすい持ち運びには不向き持ち運びやすい
1本(個)あたりのもち1~1.5か月2~3か月2か月
肌荒れ
※あくまで個人的な感想です
肌荒れしなかった肌荒れしなかった肌荒れしなかった
特にこんな人におすすめしっかり落としたいけどうるおいもほしいコスパ重視、敏感肌でも使いやすいものがいい濃いメイクはしない、ナチュラルメイク派

以上をまとめるとこのような結果になりました。

  1. 敏感肌の私でも3タイプとも肌荒れしなかった
  2. うるおいが欲しい方やウォータープルーフタイプを使用している方はオルビスオフクリームがおすすめ
  3. メイクの落ちやすさやコスパを考慮するとクレンジングリキッドがおすすめ
  4. 軽いメイクの時はクレンジングジェルがおすすめ
  5. 旅行などで持ち運ぶならオフクリームかクレンジングジェルが便利

オルビスのクレンジングでどれにしようか迷ったら参考にしていただけると嬉しいです!

オルビスの2大エイジングケアラインである「オルビスユー」と「オルビスユードット」についても比較しています。

そろそろエイジングケアもはじめてみたい、でもどれを使ったらいいか分からない、という方はぜひこちらも読んでみてください。

PR

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このサイトの管理人amiです。

超乾燥肌で敏感肌なので長年、揺らぎやすい肌質に悩んできました。
さらに、30歳を過ぎてから毛穴や小じわが目立つようになってますます悩みは深くなるばかり。
そんな時に出会ったのが石けん落ちコスメでした。

石けん落ちコスメを使うことで肌への負担が軽減され、揺らぎがちな肌が安定するように♡
大嫌いな自分の肌が少しずつ好きになっていきました。

私と同じように悩む、乾燥肌さんや敏感肌さんが石けん落ちコスメを使って自分の肌を好きになる、そんなお手伝いをしていきたいと思います。

参加しています♪よかったら押してね

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次