オンリーミネラル♡薬用ホワイトニングファンデーションVSファンデーショントライアルセット比較レビュー

美容機器メーカーであるヤーマンが手掛ける、日本生まれのミネラルコスメブランド、オンリーミネラル。

そんなオンリーミネラルには普通のファンデーションの他に薬用ホワイトニングファンデーション(医薬部外品)のトライアルセットもあって、どっちを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

この記事ではこんな疑問にお答えし、あなたにぴったりなのはどちらなのか選ぶヒントをご紹介します。

色の選び方やおすすめの使い方まで詳しく解説するのでぜひ参考にしてくださいね!

先にどんな人にどちらがおすすめなのか簡単に説明するとこんな感じ。

薬用ホワイトニングファンデーションがおすすめな人
  • ベースメイクは1アイテムで仕上げたい
  • シミやそばかすを防ぎたい
  • メイク持ちの良いファンデを使いたい
ファンデーションがおすすめな人
  • ミネラル100%シンプルな成分が好きな
  • 価格をおさえたい
  • 豊富な色(18色)から選びたい
ami

ちなみにトライアルセットについても比較してみたところ、圧倒的にがお得でした!

それぞれのトライアルセットの中身についても解説するのでぜひ最後まで読んでくださいね。

\ すぐに公式サイトも確認したい人はこちら /

この記事を書いた人
  • 働くアラサー女子
  • アトピーのため、極度の乾燥肌で敏感肌
  • 石けん落ちコスメに変えてから不安定だったお肌が落ち着いてきれいになりました!
  • 石鹸落ちコスメのすばらしさを広めたい
  • 日本化粧品検定1級取得
    (日本化粧品検定協会HP)
石鹸落ちコスメで自分の肌を
好きになろう♡
目次

薬用?医薬部外品?どういう意味なの?

日本化粧品工業連合会HPはこちら

よく、薬用化粧品や医薬部外品といった表示がされている化粧品を見かけますが、普通の化粧品と何が違うのか知っていますか?

化粧品は「(一般)化粧品」と「薬用化粧品」の2つに分類されます。

肌あれ・にきびを防ぐ、美白などの有効成分が配合された「医薬部外品」のうち、化粧品を「薬用化粧品」と言います。

ami

薬用化粧品は化粧品と医薬品の間に位置するものですが、その作用は穏やかです。
医薬品のような即効性があるわけではないことは覚えておきましょう。

もっとくわしく知りたい方は日本化粧品工業連合会のサイトで確認してみてくださいね。

今回ご紹介する、オンリーミネラルの薬用ホワイトニングファンデーションは、

  • メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ「リン酸L-アスコルビルマグネシウム」
  • 肌荒れを防ぎ、引き締める 「酸化亜鉛」

が配合されています。

メイクをしながらシミ・そばかすや肌荒れを防いでくれるファンデーションだなんてうれしいですね。

オンリーミネラル2つのトライアルセットの違いは?

今回使用した薬用ホワイトニングファンデーションとファンデーションのトライアルセット。

実は中身が全然違います。

それぞれ値段や何が入っているのか、どこで買えるのかなどを解説していきます。

ami

最初にもお伝えした通り、圧倒的に薬用ホワイトニングファンデーションのトライアルセットがお得です!

薬用ホワイトニングファンデーショントライアルセットの中身

薬用ホワイトニングファンデーションのトライアルセット
薬用ホワイトニングファンデーショントライアルセット
入っているもの・薬用ホワイトニングファンデーション 1g(2週間分)
・デビューブラシ(9㎝)
・薬用ホワイトニングジュレ 10ml(2週間分)
・ヤーマンオンラインストアで次回使える500円offクーポン
価格単品合計価格5,060円(税込)のところ
 ↓特別価格約58% OFF
2,090円(税込)
色の種類オークル(標準色)
ライトオークル(標準色より明るめ)
買える場所のみ

薬用ホワイトニングファンデーションのトライアルセットには薬用ホワイトニングジュレ(医薬部外品)が入っています

日中は薬用ホワイトニングファンデーション、夜は薬用ホワイトニングジュレで24時間美白*することができるので、しみやそばかすが気になるという方にはぜひ使ってほしいトライアルセットです。
*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

薬用ホワイトニングジュレ

薬用ホワイトニングジュレの特徴はこちら!

  • 美白*有効成分トラネキサム酸配合の導入美容液
  • グリチルリチン酸ジカリウムが肌にうるおいを与え、肌荒れを予防
  • べたつかず、肌にすっとなじみ、肌質を問わず、年間通して使用可能
  • 現品価格:6,050円/40ml

* メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

薬用ホワイトニングジュレを出したところ

薬用ホワイトニングジュレは透明のジェルで、洗顔後の肌に2プッシュ分を乗せるとすぐに肌になじみます。

しっとりはするものの、肌表面にべたべたする感じもないのでその後のスキンケアを邪魔しない、使いやすい導入美容液です。

ami

敏感肌の私でも全くかゆくなったり、ヒリヒリしたりしませんでした!

自分の肌に合うか分からないのに、6,000円以上する美容液をいきなり買うのはかなり勇気がいるので、トライアルセットでお試しできるのはうれしいですね♪

しかも、500円OFFクーポンもついていてとってもお得!

このトライアルセットは公式サイトのみでの販売になるので、気になる方はをチェックしてみて下さい。

ファンデーショントライアルセットの中身

ファンデーションのトライアルセット
ファンデーショントライアルセット
入っているもの・ファンデーション 2.5g(2か月分)
・デビューブラシ(9㎝)
価格単品合計価格4,070円(税込)のところ
 ↓約27% OFF
2,970円(税込)
色の種類【ツヤタイプ】
オークル7(標準色)
ライトオークル5 (標準色より明るめ)
【マットタイプ】
オークルマット8(標準色)
ライトオークル6 (標準色より明るめ)
買える場所ロフトなどのオンリーミネラル取扱店舗
など
※オンリーミネラル公式サイトでの取り扱いは無し

こちら、公式サイトでは取り扱いがないので、オンリーミネラルの取扱店舗かアットコスメの公式通販などで購入する必要があります。

ファンデーションの現品は7gの他にミニサイズの2.5g(¥2,750 税込)があるのですが、現品に+¥220でブラシが付いてくるのでトライアルセットを買った方がお得です。

ami

ただし、お試しできるのは全18色中4色のみ。お目当ての色でトライアルセットがない場合は、現品を買った方が良いです

2つのトライアルセット比較

【薬用ホワイトニングファンデーショントライアルセット】

割引率約58%OFF2,090円(2週間分)(500円OFFクーポンも考慮すると実質1,590円)
しかも薬用ホワイトニングジュレもお試しできる

【ファンデーショントライアルセット】

割引率約27%OFF2,970円(10週間分)

ブラシが付いている分を考慮すると割安にはなっているが、ファンデーションのミニサイズ(2,750円)を買った方が安い

2つのトライアルセットを比べてみると、薬用ホワイトニングファンデーションのトライアルセットの方が圧倒的にお得!です。

  • 薬用ホワイトニングファンデーションのセットの方が880円安い
  • 薬用ホワイトニングファンデーションのセットの方が割引率約58%ととってもお得
  • あくまでお試しなのでファンデーションの量としては2週間分あれば十分
  • 薬用ホワイトニングジュレも一緒にお試しできる
ami

もしも、どちらにしようか迷っているのであれば薬用ホワイトニングファンデーションのトライアルセットを選ばない理由がありません

\ 薬用ホワイトニングファンデーションをお試し /

オンリーミネラルファンデーション2種の使用感比較レビュー

ここからは超乾燥肌で敏感肌、シミも毛穴も気になる30代の私が、薬用ホワイトニングファンデーションとファンデーションを使用してみた感想をレビューします!

レビューの前に2つのファンデーションについて簡単に説明しているので、早くレビューを読みたい人はこちらをクリックすればレビューにジャンプできますよ。

比較に使用したファンデーション

今回はどちらもトライアルセットを使用。

見た目はほぼ一緒ですが、フタの横に書いてあるロゴの色が薬用は水色、通常タイプは黄色です。

使用カラーは薬用ホワイトニングファンデーションはオークル(標準色)ファンデーションはライトオークルツヤ(標準色より1つ明るい色)を使用しています。

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

薬用ホワイトニングファンデーション
現品価格¥4,950 (税込)/5g
色展開3色(ライトオークル、オークル、ヘルシーオークル)
日焼け止め効果SPF50・PA+++
効果日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、フィニッシングパウダー、美白*美容液
*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ
特徴・美白*効果のあるビタミンC 誘導体配合
・酸化亜鉛が肌荒れを防ぎ、引き締める
・ボタニカルオイル配合でお肌にうるおいを与える
・クレンジング不要、石鹸落ちOK
成分リン酸L-アスコルビルマグネシウム*、酸化亜鉛*、マイカ、窒化ホウ素、 酸化チタン、黄酸化鉄、ベンガラ、黒酸化鉄、無水ケイ酸、トリ (カプリル・カプリン酸) グリセリル、水素添加ホホバ油
*……有効成分

リン酸L-アスコルビルマグネシウム、酸化亜鉛といった 2つの有効成分の他に、ボタニカルオイルが含まれており、肌にうるおいを与えてくれます。

オンリーミネラル ファンデーション

ファンデーション
現品価格¥2,750 (税込)/2.5g
¥4,180 (税込)/7g
色展開全18色(ツヤタイプ9色、マットタイプ9色)
日焼け止め効果SPF17・PA++
効果日焼け止め 、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、フェイスパウダー
特徴・ミネラル100%にこだわったシンプルな成分
・つけたまま眠れるほど肌にやさしい
・色展開が豊富なので合う色が見つかる
・クレンジング不要、石鹸落ちOK
成分マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛

ミネラル100%でたった4つのシンプルな成分から作られているのに、18色もの豊富な色展開となっています。
今回は下の表の5番(標準色より1つ明るめ)を使いました。

化粧持ちやカバー力がすごい!!使用感レビュー

トライアルセットについているこちらのブラシで塗っています

どちらのファンデーションも化粧下地、ファンデーション、コンシーラーを兼ねていると書かれているのでこれ1つでベースメイクが完成するはず。

でも本当にこれだけでちゃんとメイクできるの?と心配だったので、いくつかのパターンで検証してみました。

厚塗り感なし!重ねるごとに綺麗な肌に仕上げてくれる

付属のブラシを使用して右に薬用ホワイトニングファンデーションを数回重ねて塗ってみました。

ルースパウダータイプのファンデーションは薄付きのものが多いのですが、数回重ねるとしっかりカバーしてくれます。
(すっぴんに比べて薬用美白ファンデーションを付けた方が血管も目立たなくなってます)

ナチュラルに仕上げたい人は2~3回、しっかりメイクに仕上げたい人は4~6回重ねるのがおすすめです。

ami

重ね塗りしても薄いベールを重ねる感じなので、厚塗り感はありません

先ほどすっぴんだった右側にファンデーションを使ってみました。

こちらも薬用ホワイトニングファンデーションと同様、重ねるごとにしっかりカバーしてくれます。

ファンデーションはツヤタイプを使用しているので、重ねても自然なツヤで素肌っぽい仕上がりになります。

ami

ちなみに、どちらも石鹸できれいに落とせました!

化粧下地なしでも崩れない?→全然問題なし

数日間、化粧下地なしで顔の半分に薬用ホワイトニングファンデーション、もう半分にファンデーションを塗って1日過ごしてみました。

どちらも塗りたてよりも少し時間が経った方が顔の皮脂となじんで肌に密着し、きれいな仕上がりになります。

夕方になるとマスクで覆われた部分は蒸れて崩れてきますが、少しよれたところを指でポンポンなじませれば気にならないくらいきれいな崩れ方です。

ただ、ツヤ感のせいか、どちらかというと“崩れてる感”が出るのはファンデーションの方でした。

ami

化粧下地がないとメイクの持ちが悪いんじゃないかと思っていましたが、他のファンデーションよりむしろ崩れていないように感じました

化粧下地を使用する場合、薬用ホワイトニングファンデーションの方が仕上がりがきれい

化粧下地なしでも仕上がりは全く問題ないのですが、超乾燥肌のせいか塗りたての時に若干のツッパリ感がありました。

また、ファンデーションは SPF17・PA++ と日焼け止め効果が弱めなので外出時は日焼け止めアイテムを追加したいところ。

そこでうるおいと日焼け止め効果の強化のため、化粧下地を使って仕上がりを確かめてみました。

以前いただいたオンリーミネラルのミネラルエッセンスBBクリームのサンプルがあったのでこちらを使用。

ちなみにこちらのBBクリーム、緩めのテクスチャで伸びは良いのですがカバー力はファンデーションに比べると弱めです。

素肌にBBクリームのみ塗った写真

BBクリームを使うとツッパリ感は無くなったのですが、仕上がりに差が出てきました。

【薬用ホワイトニングファンデーション】

少量ずつ乗せるときれいに肌に乗る。

BBクリームの油分となじんで肌に密着しきれいに仕上がる

【ファンデーション】

ムラ付きしやすいのできれいに乗せるのには慣れが必要。

BBクリームの油分とのなじみは薬用タイプと比べると少し悪く、下地なしの方がきれい。

ami

オイルなしのファンデーションと比べ、ボタニカルオイル配合の薬用ホワイトニングファンデーションの方がBBクリームの油分とのなじみが良いみたいです。

ちなみに他の化粧下地でもいくつか試してみましたが結果は同じでした。

コンシーラーいらず!シミのカバー力は薬用ホワイトニングファンデーションの勝利

どちらもブラシでパウダーをクルクルなじませただけだとシミ・そばかすは隠せません。

そこで、指にパウダーを取ってシミの上にトントン置いてなじませてみたところ…

めちゃくちゃきれいに隠れてる!!

しかも夜まで落ちずにしっかり隠せていたんです!

薬用ホワイトニングファンデーションでシミ隠しした写真

これやばくないですか?!

正直、コンシーラーでも夜までこんなにきれいに隠れてたことないので、めちゃくちゃ感動しました。

ファンデーションでシミ隠しした写真

ファンデーションもかなりいい感じに隠れてくれるのですが、明るい色ということもあって、少し透けて見えちゃうかな?という感じです。

また、ポイントで重ね塗りしているので、オイル配合の薬用ホワイトニングファンデーションの方が密着感があって、しっかり隠せていると感じました。

ami

頬の上のこの大きなシミにずっと悩んでいたのですがこんなにもきれいに隠せるなんて…!
この感動をみなさんにもぜひ味わってもらいたいです!!

ファンデーション2種の使用感比較 まとめ

薬用美白ファンデーションとファンデーションの使用感比較

【共通点】

  • どちらも化粧下地なしできれいに仕上がる
  • どちらも超乾燥肌の私はツッパリ感を感じたが肌荒れはしなかった

【違っていた点】

  • 汚い崩れ方はしないが、どちらかというとファンデーションの方が“崩れてる感”が出てしまう
  • 化粧下地を使うとファンデーションはムラになりやすく、下地なしの方がきれい
  • シミ・そばかすは薬用ホワイトニングファンデーションの方が、密着感があってきれいに隠れる
  • 薬用ホワイトニングファンデーションはSPF50・PA+++で美白*効果もあるのがうれしい
  • ファンデーション(SPF17・PA++)は日焼け止めアイテムの追加が必要

*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

使ってみた感想としてはカバー力や仕上がりなどを考慮すると薬用ホワイトニングファンデーションの方が使いやすいと感じました。

しかも SPF50・PA+++ で日焼け止め効果は十分、美白*効果もあるのはすごくうれしいですね。
*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

なにより、シミ隠しの効果が素晴らしい!

通常、化粧下地、ファンデーション、コンシーラーと3つのアイテムが必要なのに、これならたった1アイテムでベースが完成し、石鹸だけでオフできます。

ami

メイクをする時もメイクを落とすときも時短できるアイテムなので、毎日忙しくて美容にかける時間がない!という方にもおすすめです

ファンデーションも仕上がり自体はきれいなのですが、日焼け止め効果が弱いので、外出時は日焼け止め効果のあるアイテムをプラスしたいですね。

おまけ★使用して感じたオンリーミネラルのファンデーション色選びのコツ

今回私は薬用ホワイトニングファンデーションはオークル(標準色)ファンデーションはライトオークルツヤ(標準色より1つ明るい色)を使用しています。

ちなみに普段は、標準色より1つ明るいカラーを使うことがほとんどなのですが

オークル(標準色):ツヤがあるので思っていたより明るくぴったり

ライトオークルツヤ(標準色より1つ明るい色):かなりツヤがあるので少し明るめ

という感じでした。

ami

肌に乗せると思ったより明るいので、いつも使っている色より1つ暗めの色を選ぶのがおすすめです

シミなどの濃い部分を隠したい場合は、通常少し濃い色で隠す方が良いので、濃いめの色の方がコンシーラーとしても使いやすいですよ。

オンリーミネラルファンデーション2種はどんな人におすすめ?

総合的に考えると、薬用ホワイトニングファンデーションの方がおすすめですが、人によってはファンデーションの方がおすすめな場合もあります。

そこで、ここからはそれぞれどんな人におすすめなのか解説していきたいと思います。

薬用ホワイトニングファンデーションはこんな人におすすめ

薬用ホワイトニングファンデーションがおすすめな人
  1. ベースメイクは1アイテムで仕上げたい人
  2. シミやそばかすを防ぎたい人
  3. メイク持ちの良いファンデを使いたい人

1.ベースメイクは1アイテムで仕上げたい人

薬用ホワイトニングファンデーションの魅力はこれ1つで日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、フィニッシングパウダー、美白*美容液 の6役をこなしてくれること。
*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

特に日焼け止め効果はSPF50・PA+++と非常に高いので、日差しの強い時期でも安心です。

ami

メイクの時短ができてクレンジング不要、石鹸で落とせるので忙しくて美容にかける時間がない!という人にはぴったりですよ

2.シミやそばかすを防ぎたい人

薬用ホワイトニングファンデーションであればメイクをしながら、しみ・そばかす対策まで出来ちゃいます♪

しかも、日焼け止め効果だけでなく、医薬部外品として美白*効果が認められたファンデーションはなかなかありません。
*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

ami

30歳を過ぎてシミが目立つようになり、ちゃんと対策をすればよかった…!と後悔しています(涙)もっと早く出会いたかったアイテムです

3.メイク持ちの良いファンデを使いたい人

ルースパウダータイプのファンデーションはたくさん使ってきたのですが、私が今まで使った中でも薬用ホワイトニングファンデーションはかなりもちが良いアイテムでした。

このしみ隠しの写真を見ればメイク持ちの良さとカバー力が分かりますよね。

マスクの下の蒸れてよれてしまった部分も、ポンポン指でなじませればきれいになるのでメイク直しも時短できます。

ファンデーションはこんな人におすすめ

ファンデーションがおすすめな人
  1. ミネラル100%シンプルな成分が好きな人
  2. 価格をおさえたい人
  3. 豊富な色(18色)から選びたい人

1.ミネラル100%シンプルな成分が好きな人

このファンデーションはわずか4つの成分(マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛)のみでできています。

化粧品で肌が荒れてしまう人は、化粧品中の何らかの成分に反応してしまっている可能性があるので、できるだけ成分が少ないものを選びたいですよね。

薬用ホワイトニングファンデーションは成分が11種類と多く、ファンデーションの方が成分はシンプルです。

ami

たった4つの成分だけで作られているなんてすごいですよね

2.価格をおさえたい人

薬用ホワイトニングファンデーション:4,950円/5g → 990円/g

ファンデーション:4,180円/7g → 約597円/g

薬用ホワイトニングファンデーションの方は1g当たりの現品価格は高くなっています。

ミネラルコスメを使いたい、でも価格はおさえたいという場合はファンデーションを選んだ方が費用を安くすることができます。

ami

価格差が大きいので、使用感の差を取るか、費用を取るかは個人差があると思うので自分にあった方を選びたいですね

3.豊富な色(18色)から選びたい人

オンリーミネラルのファンデーションは豊富な色から自分にぴったりの色を選ぶことができるのが大きな魅力の一つです。

ルースパウダータイプの色展開はあまり多くないところがほとんど。

なかなか自分に合う色が見つからない方でも、この豊富な色展開であればきっと似合う色が見つかります。

おすすめは薬用ホワイトニングファンデーショントライアルセット!

オンリーミネラルの薬用ホワイトニングファンデーションとファンデーションを比較した結果はこのようになりました。

薬用美白ファンデーションとファンデーションの使用感比較

【共通点】

  • どちらも化粧下地なしできれいに仕上がる
  • どちらも超乾燥肌の私はツッパリ感を感じたが肌荒れはしなかった

【違っていた点】

  • 汚い崩れ方はしないが、どちらかというとファンデーションの方が“崩れてる感”が出てしまう
  • 化粧下地を使うとファンデーションはムラになりやすく、下地なしの方がきれい
  • シミ・そばかすは薬用ホワイトニングファンデーションの方が、密着感があってきれいに隠れる
  • 薬用ホワイトニングファンデーションはSPF50・PA+++で美白*効果あるのがうれしい
  • ファンデーション(SPF17・PA++)は日焼け止めアイテムの追加が必要

*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

ファンデーションもとても良いアイテムではあるのですが、薬用ホワイトニングファンデーションと比較すると薬用ホワイトニングファンデーションの方が使いやすいという結果になりました。

また、トライアルセットについても薬用ホワイトニングファンデーションの方が圧倒的にお得です。

ami

薬用ホワイトニングファンデーションだけでなく、現品だと6,000円以上する薬用ホワイトニングジュレもたっぷり2週間もお試しできるなんてお得すぎます♪

どちらが良いか迷っている方は、まず薬用ホワイトニングファンデーションのトライアルセットでお試ししてみましょう!

\ 薬用ホワイトニングファンデーションをお試し /

他にも、石鹸で落とせるファンデーションのお得なトライアルセットをご紹介しています。

いろんなブランドのお試しセットを見てみたい方は、是非こちらもチェックしてみて下さいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このサイトの管理人amiです。

超乾燥肌で敏感肌なので長年、揺らぎやすい肌質に悩んできました。
さらに、30歳を過ぎてから毛穴や小じわが目立つようになってますます悩みは深くなるばかり。
そんな時に出会ったのが石けん落ちコスメでした。

石けん落ちコスメを使うことで肌への負担が軽減され、揺らぎがちな肌が安定するように♡
大嫌いな自分の肌が少しずつ好きになっていきました。

私と同じように悩む、乾燥肌さんや敏感肌さんが石けん落ちコスメを使って自分の肌を好きになる、そんなお手伝いをしていきたいと思います。

参加しています♪よかったら押してね

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次